知的生産性研究所の機能

知的生産性研究所は、働き方変革を通じて経営、ワーカー双方の「2つのhappiness」を実現するために、以下の活動を行っています。

コンサルティング・サービス

働き方変革をお考えの企業・プロジェクトに対し、変革推進の方法論や手法・ツールをご提供するとともに、豊富な実践知にもとづく助言を行います。さらに詳しく

調査・研究

働き方変革に関わる方法論・手法・ツールの研究・開発を行います。その成果はコンサルティングで活用するとともに、診断ツールなど個別のご提供も行います。さらに詳しく

知識交流

調査・研究の成果、およびコンサルティングの現場で得た知見をもとに、セミナーや各種メディアを通じた情報発信や相互交流の機会をご提供します。さらに詳しく

知的生産性研究所の機能とバックボーン

コンサルティングサービス

知的生産性研究所では、永年の調査・研究の知見をもとに、働き方変革をご支援するコンサルティング・サービス「Change Working® コンサルティング」をご提供しています。主なサービスメニューは以下のとおりです。

「働き方」可視化支援サービス

社員の行動・意識・組織風土など働き方に関わる現状や変化の状況を可視化する診断手法をご提供します。また変革の進捗や成果を可視化するKPI(Key Performance Indicator)策定等の評価方法づくりのご支援をします。

「働き方」変革推進支援サービス

働き方変革の方針を検討するフレームワークづくりから、変革推進体制の整備、変革の進捗、評価・スパイラルアップまで、多くの実績を持つ方法論を用いて働き方変革のプロセスをご支援します。

「働き方」変革に関わる個別サービス

社員の変革への意識づけや参画の促進、業務の可視化や見直し、ビジョンの浸透や実践など、働き方や組織風土に関わる個別のイシューに関し、課題解決のための手法のご提供や助言(アドバイザリー)等のご支援をします。

コンサルティング・サービスについて詳しい情報をお知りになりたい方はこちらまでご連絡ください

お問い合わせはこちら

Change Working コンサルティング・サービスの特長

  • 「働き方」と「働く場」を連携した変革をご支援します。
  • 変革の目的・目標・手段を解りやすく可視化します。
  • 成果目標を解りやすく共有し、評価構造をつくり数値で評価します。
  • 限られた時間で成果を出す方法論を持っています。
  • 変革に社員を参画させ「自分ごと」化します。

Why Consultant?

調査・研究

知的生産性研究所は、1989年の設立から働き方に関わる多くの調査・研究を行ってまいりました。その成果を活かし、働き方変革のための方法論や様々な手法を開発しています。

知的生産性研究所の調査・研究成果の例

シーンメイキングメソッド

シーンメイキングメソッド

「シーンメイキング®」は、ビジョンやコンセプトなどの抽象的な概念を、日常の光景として具体的に描き出す手法です。「何を目指して働き方を変えるのか」という変革目標を行動レベルで理解することにより、変革の周知と共感の醸成を促進します。

Change Working 戦略マップ策定手法

Change Working 戦略マップ策定手法

「Change Working 戦略マップ® 」は、変革の目的・目標・手段を可視化するツールです。なぜ変わらなければならないのか(目的)、どこが到達点なのか(目標)、そのために何をするのか(手段)を明らかにします。

評価フレーム策定手法

評価フレーム策定手法

変革の推進状況とその効果を評価するしくみを構造化し、KPIにより数値化することにより、成果と課題を可視化します。
※KPI: Key Performance Indicator(重要業績評価指標)

知識交流

知的生産性研究所では、セミナーや各種メディアを通して、調査・研究の成果およびコンサルティングの現場で得た知見を情報発信しています。
また単なる一方向の発信だけではなく、イベント等の機会を通じて働き方に関心がある方々との相互交流の場をご提供します。

セミナー・カンファレンス

セミナー・カンファレンス

働き方に関わるセミナーを随時開催しています。

最新のセミナーはこちら

出版・リポート

出版・リポート

知的生産性研究所の調査・研究の成果をご紹介しています。

過去の出版物はこちら

WEB

WEB

ワークスタイルをテーマとしたコラムを随時発信しています。

最新のコラムはこちら

WEB

知的生産性研究所の公式Facebookページです。

公式Facebookページはこちら