事業領域

公共関連事業

公共の場、学びの場をデザインする

全国の小中高各学校・教育委員会・大学・専門学校等の教育機関を対象に、教材教具・学校施設設備品の販売、教育空間の構築、教育のICT化を行うほか、内田洋行教育総合研究所にて次世代教育に関して学校・行政・研究機関などとともに研究活動を行っています。また、地方公共団体などの自治体向けに、業務支援・住民サービスのための各種公共システムの構築などを行っています。

公共関連事業のサービス

  • 小中高大学ICTソリューション

    小学校から大学・専門学校までの教育機関向けに、PC教室、語学支援システム、教育用コンテンツ配信サービスといったICTソリューションを活用する学習環境の構築、e-Learningやヘルプデスクの運用・保守サービス、ICT支援要員の派遣、校務支援システムなど、ICTを活用する教育環境のインテグレーションを行っています。

  • ネットワークエンジニアリング

    内田洋行が推進する独自性ある「働く場」「学ぶ場」の創造には情報共有基盤の構築が必要不可欠です。自治体・企業の大規模情報基盤から学校現場へのコンピュータ導入まで、「公共」「オフィス」「情報」の3つの事業分野のそれぞれの専門性と汎用性を兼ね備えたネットワークエンジニアがICT利活用・環境構築の双方を融合しネットワークインテグレーションを推進します。

  • クラウドサービス

    自治体・教育委員会・学校・図書館・保護者などの地域のみなさまに、シームレスなクラウドサービスを提供しています。会計・行政文書管理・コンテンツ配信、校務システムなど、豊富なサービスメニューをご用意しています。

  • 教育機器

    全国800社の販売パートナー会社が現場を支える教育機器事業は、小中高の全教科に対応する教育機器や教材を販売するほか、学校用品の通信販売サービス「UCHIDAS」にて授業支援用品・イベント用品・日用品など約19,000点の商品を取り扱っています。

  • 学校施設設備

    学校における教室環境や共用スペースなど子供たちのための空間デザイン・内装設計を行っています。また、学校衛生基準に準拠し安全安心に配慮した収納・実験台・調理台などオリジナル備品の企画・販売を行っています。

  • 官公自治体ソリューション

    「電子政府・電子自治体の実現」「地方創生」「マイナンバー対応」など中央官庁や地方公共団体が抱える行政課題に対し、情報ネットワークシステムの設計・構築や基幹業務システム構築をはじめとするICTソリューションから、「働く人」「訪れる人」の誰もが便利で使いやすい公共施設空間の設計まで、中央官庁や地方公共団体の「業務改革・働き方の変革」「住民サービス向上」の支援を行っています。

  • 高等教育コンサルティング

    大学における学部・学科新設や改組を支援するコンサルティングや環境構築を行う高等教育コンサルティング事業を推進しています。

  • 図書館ソリューション

    全国の公共・大学図書館へICタグによる自動貸出機、蔵書点検、セキュリティゲートシステムなどIT図書館システムを統合して提供いたします。

  • 内田洋行
    教育総合研究所(UERIC)

    2006年に設立した「内田洋行教育総合研究所」では、省庁・大学研究機関からの教育研究事業の受託や教育委員会・国公私立の学校との実証研究の実施、学校教員向けコミュニティサイト「学びの場.com」の運営などにより、次世代教育のグランドデザインを描く組織として幅広い活動をしております。

公共関連事業サイト(教育・自治体)