HOME > 企業情報 > ニュース > トピックス > 日本経済新聞「NEXT KeyWord −教育の情報化−」広告特集掲載のお知らせ

トピックス

ニュースのTOPへ

2017/5/29

日本経済新聞「NEXT KeyWord −教育の情報化−」広告特集掲載のお知らせ

日本経済新聞の大型連載企画「NEXT KeyWord −教育の情報化−」では、入試改革、学習指導要領改訂など、教育現場での情報通信技術の現状と課題に迫るというテーマにて日本学術振興会 理事長 安西祐一郎氏とNew Education EXPOの副実行委員長の弊社代表取締役社長の大久保昇が教育ICTの活用と人材育成について誌面にて対談を行いました。

■右頁企画主旨

教育改革が本格的に走り出している。学校教育の現場で必要な情報・知識を自在に得られ体感できる環境を作るには、情報通信技術(ICT)を活用した「教育の情報化」が鍵を握る。激動する現在の国際情勢を「幕末にも匹敵する転換期」と捉え、これからの時代に必要な教育改革を世に問う日本学術振興協会 理事長 安西祐一郎氏と、今年22回目を迎える国内最大級の教育イベント「New Education Expo 2017」の副実行委員長 大久保昇氏が、次代の日本を担う人材を育てるために今何が必要なのか語り合った。


5月29日付 日本経済新聞 朝刊全国版 広告特集

■左頁企画主旨

同企画では2016年度に市内の小中学校および特別支援学校の全71校で、全国最大規模の無線LAN環境を一斉整備した前橋市教育委員会 教育長 塩武ュ江氏のインタビューも掲載されています。


5月29日付 日本経済新聞 朝刊全国版 広告特集

■内田洋行、群馬県前橋市の全小中学校71校で、「校内無線LAN環境」を一斉整備

〜3万人のタブレット活用を見据えたICT環境と、災害時利用Wi-Fiを実現〜
http://www.uchida.co.jp/company/news/press/170309.html

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社内田洋行
広報部
TEL:03(3555)4072