セミナーのご案内

食品流通・製造業の在庫最適化

2017年9月12日(火) 東京 (株式会社内田洋行)

ごあいさつ

食の安心・安全を消費者に提供するため、食品業界では他業界に比べてもひときわ細やかな管理が必要とされています。その一方で、大量の廃棄ロス、人手不足、原料高の高騰など課題は山積み。その中で今回は特にお声の多い“在庫”に焦点を当て、お困りごと解決のヒントとなるセミナーを3本ご用意しました。


日時

2017年9月12日(火)

14:00〜16:40(13:30受付開始)

会場 株式会社内田洋行 ユビキタス協創広場 CANVAS 地下1F
東京都中央区新川2-4-7
※会場までの地図はこちらをご参照ください。
定員 50名
※先着順で定員になり次第、お申込を締め切らせていただきますので、ご了承ください。
費用 無料
主催 株式会社内田洋行
共催 株式会社フェアウェイソリューションズ

お申し込みは9月8日(金)まで受け付けております。
お早めにお申し込みください。
セミナーお申し込み・資料請求

タイムスケジュール

講演①
14:00-14:50

食品業の在庫削減、基本の「き」

講師:
株式会社内田洋行

在庫を削減するには、在庫が状態別・賞味期限別に把握できていることが必要です。またそれらが帳簿上でも現場でもリアルに分かるとなると、まだまだ完全にできていないお客様が多いのが現状です。
今回は在庫削減の基本中の基本について、食品卸・小売業様における在庫のお困りごと解決方法を、実際の事例をまじえてご紹介させていただきます。

講演②
15:00-15:50

需給計画・調整で廃棄ロス削減

講師:
株式会社フェアウェイソリューションズ

在庫が把握できたら、過去の出荷実績をふまえ、季節性を考慮した予測を立て、賞味期限・リードタイム・発注間隔に基づいた発注計画を策定します。
実際に効果を上げるためには、精度の高い予測を立てるだけではなく、予測に対する実績の監視やずれた際の調整業務を効率よく実施することが重要です。出荷予測から需給監視、補充計算など一連の業務のスピードアップと精度向上を実現するソリューションをご紹介します。

講演③
16:00-16:40

食品業向けERPによる在庫コントロールとトレーサビリティー

講師:
株式会社内田洋行

食品製造業では、精度の高い需要予測に基づきPDCAサイクルによる継続的な在庫コントロールが必要となります。本セミナーでは、食品製造業界向けに開発されたERP(スーパーカクテルFOODs)の最新版のご紹介を通じ、適正在庫を維持する機能やトレーサビリティーについてご紹介をさせていただきます。

お申し込みは9月8日(金)まで受け付けております。
お早めにお申し込みください。
セミナーお申し込み・資料請求

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社内田洋行
情報システム事業部 ソリューション営業部
担当:石井
TEL:03-6659-7128

情報システム関連 セミナー・イベント情報