機械工具 関連企業の方必見!

ウチダ流「現場のIT」セミナー

2017年9月21日(木) 大阪 (株式会社内田洋行)

ごあいさつ

機械部品、機械工具関連企業におけるIT活用のお悩み解決!
450業種、4,600本以上の導入実績を誇る内田洋行の基幹ERP「スーパーカクテルシリーズ」は多くの業界業種のノウハウを持っている製品です。その基幹ERPに周辺環境のシステムを組み合わせることで、これまでに多くのお客様の課題を解決してきました。本セミナーでは、その事例、ノウハウを実際の現場に出ている人間から、基幹・物流・データ分析の観点でご紹介させていただきます。


日時

2017年9月21日(木)

14:00〜16:50(13:30受付開始)

会場 株式会社内田洋行 大阪支店 2F
大阪府大阪市中央区和泉町2-2-2
※会場までの地図はこちらをご参照ください。
定員 30名
費用 無料
主催 株式会社内田洋行

セミナーお申し込み

タイムスケジュール

セミナー①
14:00-14:50
基幹

実践!プロジェクトマネージャーが語る業界業務の勘所とその事例

多分類、多品目、他寸法と幅広い取扱いを熟す機械工具関連企業において、業務運用システムが分散することは社内効率及び顧客サービスレベルを低減することになり兼ねません。当社では、販売管理(基幹)システムに業務を統合し複数システム同時並行運用を最小限に抑制し、業界慣習をライブラリ化して来ました。
今回は事例と共に更に踏み込んで営業支援をも統合するご提案もご用意しております。

セミナー②
15:00-15:50
物流

物流改善方法と効果的なシステムとは

機械部品、機械工具関連企業におきましては取り扱い品目が多い中、いかに効率的に業務を間違いなく遂行するかがポイントとなります。定量的にものごとを把握し、物流運営方針の決定や、バーコードの活用検討など、実例を交えながら改善方法と効果的なシステムをご紹介いたします。

セミナー③
16:00-16:40
分析

【データ活用】はなぜ必要と言われているのか
〜社会背景とBIツールのニーズの関係をご紹介〜

昨今において【データ活用】という言葉を耳にする機会が増えたかと思われる。その理由には市場構造の複雑化、それに伴う業務の増加など多くの外部要因が関係している。本セミナーでは、市場変化とデータ分析の関連性をご説明したうえで、ウイングアーク1st社のDr.Sum、MotionBoardを例にBIツールの活用法をご紹介いたします。

セミナーお申し込み

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社内田洋行
情報システム事業部 ソリューション営業部 営業3課
担当:堀田(ほった)
TEL:06-6920-2659

情報システム関連 セミナー・イベント情報