文字サイズを変更
HOME > 情報システム分野 > ERP/基幹業務システム スーパーカクテル > 食品業の導入事例 > 健康食品製造販売業

ERP/基幹業務システム スーパーカクテルシリーズ 豊富な導入実績。日本企業のベストプラクティスを集約。

  • ERP/基幹業務システム HOME
  • スーパーカクテルの特長
  • 経営課題はこれで解決!
  • 製品情報
  • お客様導入事例

お客様導入事例健康食品製造販売業×全社統合システム

スーパーカクテル導入事例レポート|健康食品製造販売業

 製造から販売までデータを一元管理化。大幅な業務効率アップを実現

健康食品製造販売業A社様では、製販一体での売上を把握するにも、製造と販売で会社やシステムが分かれており、それぞれのデータを人為的に集計していました。また、各部署が基幹システムの改修をバラバラに行ってきた結果、データベースが散在し部署同士でのデータ連携ができなくなるという問題が生じていました。
そこで、食品業に特化したパッケージシステム「スーパーカクテルデュオFOODs」を導入し、2社および各部署のデータを一元管理化。販売・生産・原価管理・品質管理・経理処理などの業務を統合したシームレスなシステムを構築しました。
導入システム スーパーカクテル デュオFOODs
対象業務 受注・販売・仕入・在庫・生産・原価・会計連携・品質管理連携
ソリューションパートナー 株式会社オーユーシステム(http://www.ous.co.jp)
課題と解決への取り組み
課題 製造と販売で2社分のシステムが稼働しており、全体のデータ集計が手作業
マスターデータが分離し、各システムに2重入力するなど非効率。
グループ全体の状況をリアルタイムに把握できない。

各部署でデータベースが散在
各部署で異なるデータベースソフトウェアが使われておりデータを一元化できていない。

業務の一部がシステム化できていない
生産管理・原価管理・品質管理などの業務が煩雑化。
解決策 製販2社の全業務を統合したシステムを構築
製造・販売を統合したシステムを導入し、全社共通のデータベースで一元管理。
受注〜出荷〜在庫までの流れを一気通貫で管理。
業務別オプション機能やカスタマイズで自社業務へのフィット率を高める。
導入効果 製販のシステム統合効果で、あらゆるシーンの業務効率が向上
受注フローの一本化で在庫の一元管理を実現。
統合マスタ作成による汎用性の高いマスタ構築。
部署間のシームレスなデータ連携で、2重入力が不要。リアルタイム処理も可能に。

経営力の強化
グループ全体の経営状況を適時把握、データの有効活用が可能に。
導入システムの詳しいご案内資料を差し上げます
お客様プロフィール
業種 植物発酵食品・特殊肥料・化粧品製造販売
年商 30億円
従業員数 約120名

導入した製品・ソリューション
食品業向けERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」
食品製造業・加工業、食品卸に特化したERPパッケージ/基幹業務システムです。生産から販売まで、製販一体型の業態に最適。
賞味期限管理やEOS(オンライン受発注システム)、指定伝票発行など、食品業の商習慣や取引形態に対応した豊富な機能が満載です。

資料請求・お問い合わせ 国内トップクラスの導入実績 ERP/基幹業務システムの決定版!スーパーカクテルについてお気軽にご相談下さい。

 

資料請求・お問い合わせ スーパーカクテルについてお気軽にご相談下さい。

ERP/基幹業務システムの導入事例

メールマガジン登録

業界の最新動向やセミナー情報を
いち早くお知らせします(登録無料)

情報システム分野

主な製品シリーズ

  • スーパーカクテル イノーヴァ
  • スーパーカクテル
  • SMART ROOMS
  • 絆 高齢者介護システム

さまざまな分野・業種に対応した業務システムやソフトウェア、IT製品をベースに、お客さまの視点に立ったベストソリューションを提供します。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.