文字サイズを変更
HOME > 情報システム分野 > ERP/基幹業務システム スーパーカクテル > 製造業の導入事例 > 冠婚葬祭用品製造業

ERP/基幹業務システム スーパーカクテルシリーズ 豊富な導入実績。日本企業のベストプラクティスを集約。

  • ERP/基幹業務システム HOME
  • スーパーカクテルの特長
  • 経営課題はこれで解決!
  • 製品情報
  • お客様導入事例

お客様導入事例冠婚葬祭用品製造業×在庫管理システム

スーパーカクテル導入事例レポート|冠婚葬祭用品製造業

浮貸管理による回収漏れの防止、および在庫管理を効率化

主に葬具の製造・卸を手がけているA社様では、注文を受けて製品部材を組み換えるオーダーメイド商品が大半。ところが、コンピュータへの入力負荷を下げるため諸口扱いで仕訳されることも多く、商品ごとの利益を正確に把握できていませんでした。また、各営業担当者が個別に浮貸を行っていたため、全社の在庫情報や浮貸の状況など管理できていないという課題がありました。
そこで、システムのリプレイスにあわせて製販一体型の業務に最適なパッケージシステムを導入。受注計上時に通常売上か浮貸かを選択し、浮貸の場合は得意先別浮貸倉庫へ在庫を移動する仕組みを構築しました。在庫情報と浮貸の状況を全社で共有できるようになり、回収漏れの防止にも貢献。また、各商品の利益把握や販売データを分析・活用するなど経営力の向上を実現しました。
導入システム スーパーカクテルデュオFOODs
データ分析テンプレート「Bldjar for スーパーカクテル販売管理」
対象業務 販売・在庫・売掛・買掛・販売分析
ソリューションパートナー 日本コンピューター・システム株式会社 (http://www.ncs.co.jp/)
課題と解決への取り組み
課題 在庫管理、製品部材管理ができていない
利用中のシステムではセット組みや構成管理が未対応であった。
データ入力の時期がまちまちで、営業所同士のリアルタイムな情報共有が困難。
商品諸口でのデータ入力が大半で、商品の正確な実績がわからない。
営業担当者ごとに浮き貸し分を管理しており誰も全体把握できていない。
解決策 商品マスタ情報を整備
取り扱い有効期間の設定を見直し。
セット商品や構成品の整備。

全社でシステム運用を統一化
浮貸管理の機能を導入。
オーダー入力を簡易化し、手書き受注票を廃止。
導入効果 在庫や浮貸の状況を見える化、経営力が向上
在庫情報を正確に把握して販売機会ロスを回避。
浮貸の状況を正確に把握して回収漏れの防止に貢献。
商品ごとの原価および利益を正確に把握。

販売分析ツール「Bidjar」導入によるデータ分析・活用の実現
商品ニーズや売れ筋をリアルタイムで把握。資料作成が効率化。
蓄積した販売データを商品分析に活用。
導入システムの詳しいご案内資料を差し上げます
お客様プロフィール
業種 冠婚葬祭用品の製造・卸
年商 18億円
従業員数 90名

導入した製品・ソリューション
「スーパーカクテルデュオFOODs」
製造から販売まで、製販一体型の業態に最適なパッケージシステムです。カスタマイズ機能と、フレキシブルなシステム連携に優れ、「低コスト」「短期間」「高機能」でご導入いただけます。
※食品業以外のお客様でも、「スーパーカクテルデュオFOODs」の機能が業務内容にフィットする場合はご導入いただけます。

資料請求・お問い合わせ 国内トップクラスの導入実績 ERP/基幹業務システムの決定版!スーパーカクテルについてお気軽にご相談下さい。

 

資料請求・お問い合わせ スーパーカクテルについてお気軽にご相談下さい。

ERP/基幹業務システムの導入事例

メールマガジン登録

業界の最新動向やセミナー情報を
いち早くお知らせします(登録無料)

情報システム分野

主な製品シリーズ

  • スーパーカクテル イノーヴァ
  • スーパーカクテル
  • SMART ROOMS
  • 絆 高齢者介護システム

さまざまな分野・業種に対応した業務システムやソフトウェア、IT製品をベースに、お客さまの視点に立ったベストソリューションを提供します。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.