ウチダソリューションフェア2011 東京

当セミナーは終了しました。
記載されている内容は発表時現在のものです。
内容に関してはその後予告なく変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

本セミナーに関連する製品・ソリューションのご案内
販売管理パッケージ「スーパーカクテル デュオ販売」
会計パッケージ 「スーパーカクテルデュオ会計」
食品業向けERPパッケージ 「スーパーカクテルデュオFOODs」
食品業向け品質情報管理パッケージ 「Vestia(ヴェスティア)」
携帯・バーコードリーダー受発注システム(ASP) 「Wing-Box(ウィングボックス)」
物流分析サービス
高齢者ケアプラン・ケアマネジメント支援システム 「絆 高齢者介護システム」
日時 平成23年10月21日(金)
セミナー
13:00〜17:40
展示
13:00〜17:40
会場 明治記念館
東京都港区元赤坂2-2-23
費用 無料
共催 株式会社内田洋行
株式会社内田洋行ITソリューションズ
特別協賛 富士通株式会社

講演・セミナーのご案内

  曙1(定員150名) 相生(定員80名) 鶴・亀(定員60名) 千歳(定員70名)
13:00-13:50 No.1 基調セミナー
『平成23年度税制改革セミナー』
〜震災特例税制を含む最新情報・重要ポイント解説〜
講師:
汐留パートナーズ株式会社
代表取締役社長 公認会計士・税理士
前川 研吾 氏

ねじれ国会、東日本大震災・・・そんな中、6月30日にやっと平成23年度税制改正法が公布施行されました。法人税関連では雇用促進税制の創設等、消費税関連では95%ルールの適用範囲の見直し等が行われました。本セミナーでは、平成23年度税制改正法等について最新情報や重要ポイントをわかりやすくご紹介いたします。

>講師プロフィール

北海道大学経済学部卒。新日本有限責任監査法人にて5年間、上場会社を中心とした法定監査、IPO支援、内部統制支援等の案件に数多く従事。汐留パートナーズグループ設立後は、公認会計士・税理士・弁護士・社会保険労務士等によるワンストップサービスを提供しており、その中で会計税務アドバイザリー業務を統括している。

No.2 物流セミナー
コンサル要らずの物流コスト削減
物流ドック『クラウド型物流分析サービス』のご紹介
講師:
株式会社 内田洋行

物流コスト削減は、ムダを排除する事が重要です。しかし、自社の物流コストの実態を正確に把握できていなければ、どこにムダがあるのかわかりません。まずは、自社の物流コストを正確に把握し、問題に対して適切な処置をおこなう事が必要です。今回は、物流コストにおける問題点の抽出を可能にする「クラウド型物流分析サービス」をご紹介いたします。

No.3 福祉セミナー
『入所施設の大競争時代を乗り切る経営管理の視点』
講師:
株式会社 川原経営総合センター

事業環境が変化する中、長期的な展望を持った計画経営と指標の管理が必要になっています。基本的収入構造と経費配分を理解し、法人運営を円滑に進めるための参考としてご紹介いたします。

No.4 クラウド+SNSセミナー
SNSの活用が実現する「他力創発」時代のビジネスデザイン
〜日本企業の閉塞状況突破の処方箋〜
講師:
株式会社 内田洋行
常勤顧問 堀田 一芙

東日本大震災以降、“フェイスブック”をはじめとするSNSの仕組みが、分散する専門的な他力を結集し、変化に対応する組織を迅速に実現出来ることに注目が集まりました。コロボックルは、それをビジネスの世界で実現すべく、多くの協賛企業に支援され進行中です。内向する企業経営を刷新する為、「他力創発」の効果を生み出すナレッジワーカーに最適な環境デザインとクラウドの活用法、そして見え始めた成果についてご説明いたします。

>講師プロフィール

昭和44年4月 日本アイ・ビー・エム入社
平成8年3月 同社取締役(PC販売事業部長、コンシューマ事業部長を歴任)
平成12年4月 同社常務取締役(パーソナル・システム事業、マーケティング・経営企画、ソフトウェア事業担当を歴任)
平成15年3月 同社常務執行役員(ソフトウェア事業部長、ゼネラル・ビジネス、セールスサポート担当を歴任)
平成18年6月 株式会社テン・アローズ 取締役
平成19年9月 富士ソフト株式会社 副社長
平成20年7月 同社 代表取締役副会長 営業本部担当
平成21年7月 同社 取締役副会長 業務推進担当
平成22年4月〜 内田洋行 常勤顧問
平成23年5月 オフィス・コロボックル発起人(http://ja-jp.facebook.com/KOROBOCL)

14:10-15:00 No.5 基調セミナー
『事業継続対策への取り組み』
〜東日本大震災からの気づきと対策の方向性〜
講師:
富士通株式会社 サービスビジネス本部 サービスコンダクター 高村 哲男 氏

東日本大震災で起きた実際の被害や対応事例をふまえ、企業における危機管理および情報システムのあり方、事業継続マネジメントのポイントを解説します。さらに、ICTシステムにおける対策について、国内の動向や最新事例も交えながら富士通の取り組みをご紹介いたします。

No.6 ユーザ様事例講演
『食の更なる信頼性向上と業務効率化』
講師:
株式会社ホテルオークラエンタープライズ 事業企画部 部長 織田 孝二郎 氏

ホテルオークラエンタープライズは、ホテルオークラブランドの調理缶詰やレトルト製品、菓子などを、大手百貨店・問屋・量販・一般企業等に販売。また、ホテルオークラレストランの運営やケータリングサービス等、多岐にわたる食品事業を展開しております。当社では、「食の更なる信頼向上と業務の効率化」を目指し、メインフレームで構築された独自システムをEPRパッケージ「食品プレミア」に全面移行いたします。本セミナーでは、IT化計画の立案とその進め方、新システム概要、選定システムのご紹介をさせていただきます。

No.7 マンション管理セミナー
導入実績No.1「MANSION21」適正化法改正対応のご紹介
講師:
株式会社 内田洋行ITソリューションズ

組合会計、フロント、長期修繕計画の適正化対応をご紹介いたします。

No.8 SNSセミナー
『会社で使う!スマホとソーシャルネットワーク(SNS)』
講師:
株式会社 内田洋行

当社におけるスマホやiPadの導入とソーシャルネットワークサービス(SNS)の他社事例や当社の取り組みを通じて、今最も旬な情報活用術を企業内での利用上の課題をふまえつつ、ご紹介いたします。

15:20-16:10 No.9 基調セミナー
「食の安全・安心」を巡る行政と食品産業の動向
講師:
日本食糧新聞社 編集本部 行政取材局 局長 伊藤 哲朗 氏

食品業界は枠組みの変更(パラダイムシフト)、安全・安心のための規制の強化が始まっています。行政や業界の動きなど、現状・課題・今後を、わかりやすくご紹介いたします。

>講師プロフィール

1956年生まれ。1981年千葉大学工学部画像工学科(現情報画像工学科)卒。同年ニューメディア関連のコンサルティング会社、ブレイン社入社。1986年インフォマティック社入社。DTP、カラープリンターなどコンピュータの周辺機器に関する調査・分析を行う。1989年日本食糧新聞社入社。主に生協、行政関係を対応。2001年(財)食品産業センター「食品事故防止対策委員会委員」、2007年〜(財)食品産業センター「食品資源循環形成推進事業普及啓発事業検討委員」

No.10 アウトソーシングセミナー
『戦略的情報システム部門を目指す!』
〜情報システム管理・運用業務改善事例のご紹介〜
講師:
株式会社 内田洋行

情報システム管理者様の日々の業務において、エンドユーザ様からのお問合わせやシステムトラブルの復旧等、本来の業務以外に工数・コストがかかっていませんか?本セミナーでは、情報システム部門の負担軽減や、戦略立案部門へのシフトを実現した事例を中心に、業務別支援メニューをご紹介いたします。

No.11 商品紹介セミナー
中堅企業の経営基盤「スーパーカクテルデュオ販売・会計」徹底解説!
講師:
株式会社 内田洋行

「営業力強化」「経営品質向上」「業務効率向上」の3つをポイントに中堅企業様のベストセラーソフトであり続けるスーパーカクテルシリーズ。当セミナーでは、販売管理、会計管理を中心とした最新機能について徹底解説いたします。

No.12 節電対策セミナー
『即効性と恒常性を意識した節電への取組みのご紹介』
講師:
株式会社 内田洋行

電力の供給不足にともなう節電対策は、多くの企業の恒常的な課題となりました。顧客対応や生産活動などの企業活動までも停滞させてしまうような「やみくもな節電」ではなく、これからは「恒常的」「持続可能」な節電対策を行う事が重要です。こうした中、内田洋行では「参加性」「快適性」「可変性」をキーワードに、LED照明やBEMS(ビルエネルギー管理システム)を利活用した恒常的な節電に向けて取組んでいます。本セミナーでは単なる製品紹介にとどまらず、当社の取組み事例を交えながら、恒常的な節電対策のポイントについてご紹介いたします。

16:30-17:40 特別講演 『日本のこれから、日本人のこれから』
会場:
富士1(定員300名)
講師:
数学者 藤原 正彦 氏

1943年7月9日満州国新京(長春)で生まれる。数学者として、また作家として大活躍中の大学教授。理学と文学という異なる分野で共に才能を発揮し注目を集めている。
2005年出版の『国家の品格』は200万部を超えるベストセラーとなり、翌年の「新語・流行語大賞」に選ばれるなど、大きな話題となった。また、今年4月に出版された『日本人の誇り』はすでに30万部を超えるベストセラーとなっている。現在、お茶の水女子大学名誉教授。妻は、お茶の水女子大学で発達心理学を専攻し、カウンセラー・心理学講師・翻訳家として活動する藤原美子。気象学者藤原咲平は大伯父、美容家メイ牛山は大叔母にあたる。

展示コーナーのご案内(会場:1F 曙)

13:00-17:40
  • 販売管理システム「スーパーカクテルデュオ販売」
    営業力の強化・業務効率と経営品質の向上を支援します。
  • 食品業向け販売・店舗支援システム「スーパーカクテルデュオFOODs」「Wing−Box」
    食品業界に特化したシステムで、店舗業務の効率化も支援します。
  • 食品業向け品質情報管理パッケージ「Vestia」
    食品に関する品質情報(原料・配合・商品・カルテ)を一括管理するWebシステムです。
  • 財務・管理会計システム「スーパーカクテルデュオ会計」
    変化の激しい時代に、迅速・高品質な経営判断情報をご提供します。
  • 「絆 高齢者介護システム」
    介護システムの草分け的存在として、お客様からの信頼を頂いてきております「絆シリーズ」をご紹介いたします。豊富な稼動実績によりサービス向上と業務の効率化に役立ちます。
  • マンション管理業向け「MANSION21シリーズ」
    組合会計、フロント、長期修繕計画、工事・・・MANSION21全シリーズがご覧いただけます。
  • 墓石石材業向け「MICSシリーズ」
    設計から提案まで。墓石店を強力支援する「MICSシリーズ」がご覧いただけます。
  • 流通小売業向け「LA・LA・POPシリーズ」
    店頭POP、棚札、プライスカードを簡単・キレイに作成可能なシステムです。
  • IDカード作成システム「LA・LA・CARD」
    IC(FeliCa)/ IDカードが簡単に発行できます。
  • 「クラウド活用ゾーン」
    スマホ,タブレットの普及で、クラウドは“当たり前”のものとなりました。クラウドアプリのユニークな使い方,賢い使い方をお見せします。

※展示のみのお申し込みも受け付けております。申し込みフォームよりお申し込みください。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせはこちらまで

情報システム関連 セミナー・イベント情報