プレスリリース
[プレスリリースの内容について]
プレスリリースに記載されている内容は発表時現在のものです。内容に関してはその後予告なく変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。



北海道支店・ユビキタス協創広場U-calaは、移転しました。
移転先のご案内図は、こちらをご覧ください。

北海道支店・ユビキタス協創広場U-calaご案内図

※ユビキタス協創広場U-calaは、2013年4月10日(水)オープンです。


O083
平成18年10月3日

地元企業や大学・行政との地域連携を行う

北海道支社に最先端ユビキタス環境を具現化したユビキタス協創広場「U-cala(ユーカラ)」を開設


U-cala(ユーカラ)内部

 (株)内田洋行(本社:東京都中央区、社長:向井眞一)では、今年から始まった中期経営計画の最大のテーマであるユビキタス事業を具現化する“場”として今年で創設60周年を迎えた北海道支社の改装を行いました。
 そこでは、コンテンツ上映用の大型マルチスクリーンを備えたFree ExhibitionホールやRFID(無線ICタグ)技術を搭載したプレゼンテーションシステムなど、フロアー全面に無線LANによる開放的なネットワークを構築し、ユビキタス環境を具現化できる装備やデザインを完備した地域連携型のユビキタス協創広場「U-cala(ユーカラ)」を10月3日より正式にオープンしました。

 「U-cala(ユーカラ)」は、IT分野での産官学連携が活発な札幌エリアの地域活性化に協力するため、企業やビジネスに直結する大学・官公庁との共同研究や地域密着型の学生参加プロジェクトなど幅広いネットワークで市民・産業・行政・ITベンチャーなどと相互にコンテンツやデザイン開発、研究実践などを行っていく協創活動のための「場」です。

 また、「U-cala」のインテリア素材には、地元北海道・美瑛産の落葉松や札幌軟石といった地域資源を利用することで、地場産業の活性化だけでなく子どもたちへの環境教育やリサイクル、地産地消モデルの実践なども行っていきます。具体的にはオフィスデザインからユビキタス空間の創造、教育まで幅広いテーマで相互研究を行い、地域発のパワーが集中し成長する「場」として活用することを目的にしています。

 また、フリースペース、デジタルメディアのギャラリーとして札幌在住のデザイナーやクリエイター、大学生、学校関係者たちの作品発表の場(展示会場)としての活用の他、企業などの関係者がユビキタス機器を自由に見学・使用できるミーティングルームやセミナー・イベントスペースも完備するなど、地域貢献に積極的に取り組んでいます。


<ユビキタス協創広場「U-cala(ユーカラ)」の構成ポイント>

1.ユビキタス紹介ゾーン
エントランスの案内コーナーでは、丸い円卓のプロジェクションテーブルとRFIDを搭載したアクリルキューブによって、収納されたさまざまな情報を取り出し、テーブル上に浮かび上がるように表示します。また、照明・音声制御が連動しており、映像と音声により見る人々に驚きと共感を与えます。また2.5m×9.8mの大型マルチスクリーンを配置しセミナーや展示会場、パーティー会場などの多目的な利用が可能な大スペースも完備しています。
4面の大型スクリーンには原寸大の製品(車、ファニチャーなど)を投影でき、またフリーの映像コンテンツも上映できます。
館内にはインターネットに接続されたセキュリティ完備の無線LANを全館に張り巡らせ、ユビキタス環境を実際に体感できるようになっています。

2.親しみやすく落ち着きのある全体デザイン
オフィスが無機質な空間とならないよう、大型スクリーンを備えた多目的広場の床材には札幌軟石を使用し、美瑛産の落葉松材のリブやベンチを多用するなど地元北海道を意識した親しみやすいデザインになっており、また、施設全体が音と光をふんだんに取り入れ落ち着きのある空間として仕上げられています。

3.ホスピタリティゾーン
モジュール家具などの最新フレームを使ってBarを設置。電磁調理器具やワインセラー等を装備しランチミーティングや小パーティーなどを気軽に開けるコミュニケーション・スペースを確保しており、この場に集う人々のためのホスピタリティを重視したやすらぎの場を提供します。

4.ソリューション展示ゾーン
学校や教育関係者のために、語学支援システム(PC@LL)、デジタル顕微鏡、電子黒板など最新のIT教材や各種の教育用コンテンツなどを完備し、来場者参加型のディスカッション授業や未来の教室環境を具体的に体感することができます。
また、企業関係者などのために最新のチェアやワークウェアを配置しユビキタス教育やその実践空間を実現する先進的な“アクティビティオフィス”を構築しています。


<U-cala(ユーカラ)のイベントスケジュール>

U-calaでは今後、継続的に各種の公共的なイベントを開催していきます。

■SAPPORO DESIGNER'S WEEK 2006
[2006年10月19日(木)− 22日(日)開催]
建築デザインやグラフィックデザイン、プロダクトデザイン、ITデザイン、建築、アートなど異なる分野のコラボレーションイベントに協賛し、U-calaで川上 元美(カワカミデザインルーム/代表)をはじめ、著名なデザイナー達のギャラリートークセッション、展示会などを予定しています。


<U-cala(ユーカラ)の概要>

所在地:札幌市中央区大通東3丁目-1
お問合せ先:Tel 011-214-8675  Fax 011-214-8677


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社内田洋行
北海道支社:矢野
TEL.011(214)8613 FAX.011(214)8537
または
管理本部広報課:高木、深澤
TEL.03(5634)6026 FAX.03(5634)6822


ニュースリリーストップページへ内田洋行ホームへ

(C) Uchida Yoko Co., Ltd. All rights reserved.