ウチダ 教材開発コンテスト

「発明考案品懸賞募集」ならびに「アイデア募集」のお知らせ

先生方のアイデアが、教育の可能性を広げます。

先生方の、豊富で実践的な教職経験から生まれた素晴らしいアイデアを募集します。
毎回応募作品の中から生まれた作品を製品化させていただき、
現場に密着したものを提供し、教育振興に役立てています。
どうぞふるってご応募ください。

提出のきまり

  1. “日頃、教育指導上で困っていることが解決できる” “これがあれば効果が上がる”…
    という独創的・発明的な考案品やアイデア作品であることを条件とさせていただきます。
  2. 応募に際して当社に商品化と販売の実施許諾をいただけることが原則です。
    ※ご応募いただいた考案の商品化、販売は当社(株式会社 内田洋行)にご一任いただきます。
    ただし、当社が商品化、販売を行う場合、考案者と当社との間で「使用権利契約」を結び、それに基づき権利使用料(=考案料)を考案者にお支払いします。
  3. 「現品」を添付してご応募いただくことを原則とします。
    ※ただし、考案品やアイデア作品が大きさなどの関係で現品の輸送が困難な場合は、「応募作品を説明した書類」および「現品写真」「ビデオなどの動画映像(5分前後)」のみによるご応募も審査の対象といたします。
  4. ご応募には所定の応募用紙をご使用ください。
  5. 応募点数に制限はございません。

応募要領

応募作品の対象

小・中・高等学校、幼保の教育現場での使用を前提とした、教育上の効果や完成度が高い、実験的で実証事例に富んだ応募作品を求めます。

理科分野

実験器具・測定器・グループ実験器具

教材分野

教科で使う指導教具、学習材

「総合的な学習の時間」
分野

国際理解、情報、環境、福祉・健康、その他

特別支援教育・
福祉教育分野

教科、授業で使う教具

設備分野

新しい考え方の学校備品・機能性の高い学校備品

保育分野

幼稚園・保育所の教具備品類、ただし、園児の個人持ちを除く

※いずれも学習指導要領に準拠、対応した教師用、子供用・グループ用の教材教具、学習材、コンピュータ応用機器等の発明考案作品・アイデア作品(ソフトウェアのみの応募は除きます)。

応募資格

小・中・高等学校、特別支援教育諸学校、大学、教育センター、幼稚園・保育所など各種教育機関の教員および職員の方。

審査基準

  • 「発明考案品懸賞募集」にご応募いただいた作品は、審査員の先生方によって公正かつ慎重に審査いたします。
  • 「アイデア募集」にご応募いただいた作品は、当社にて厳選させていただきます。いずれも審査の観点は概ね次のとおりです。
  1. 応募作品が教育現場で使用活用され、子供の理解に役立つか
  2. 応募作品がアイデアに優れた独創的・発明的なものであるか
  3. 応募作品が“作品説明書”どおりに作動し、効果が確認できるか
  4. 応募作品は製品化が可能か、また製品化した場合、商品として販売が見込めるか

「発明考案品懸賞募集」の審査方法

第1次審査
当社社内審査委員会による審査
第2次審査
当社が依頼した審査委員会の先生方による審査
第3次審査
総合審査会による最終審査


審査風景

以上の審査のほか、随時、現場の先生方のご意見を参考にします。

提出期限と発表時期

「発明考案品懸賞募集」
年度募集:締め切り毎年2月末日。5月末発表予定
「アイデア募集」
随時受付、社内審査の上、結果を応募者にお知らせします。

提出先

〒135-0016 東京都江東区東陽2-3-25
株式会社 内田洋行 学びのコンテンツ&プロダクト企画部
「発明考案懸賞募集・アイデア募集」事務局 宛
TEL.03-5634-6200

賞金

(発明考案品懸賞募集のみ)

1等賞 50万円+賞状・盾

2等賞 30万円+賞状・盾

3等賞 10万円+賞状・盾

入選 5万円+賞状・盾

努力賞 2万円+賞状・盾

奨励賞 1万円+賞状

賞外 参加記念品

※入賞の数には制限がありません

個人情報の保護

当社は「プライバシーマーク(個人情報保護遵守)認証取得企業」です。応募の先生方の個人情報は個人情報保護を対象とした基準に基づいて管理させていただきます。

資料請求やお問い合わせなどは
こちらから受け付けております。

お問い合わせ・資料請求