セミナーのご案内

大学・高校実践ソリューションセミナー 2014 大阪

2014.11.20(木) 大阪 (株式会社内田洋行 大阪支店)


当セミナーは終了しました。
記載されている内容は発表時現在のものです。
内容に関してはその後予告なく変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

ごあいさつ

近年、「グローバル化」や「アクティブ・ラーニング」などのキーワードに代表されるように、教育機関を取り巻く環境は大きく変化しております。このような近年の教育現場の変化を受け、弊社では毎年、大学・短期大学・専修学校・高等学校などの教育関係の皆様を対象としたセミナーと展示会『大学・高校実践ソリューションセミナー』を企画・開催して参りました。
本年は、「大学経営」「語学・グローバル」「キャリア教育」「最新技術」「アクティブ・ラーニング」など、さまざまなテーマで先進的な実践事例と最新のICTソリューションをご紹介する機会を設けさせていただきました。
どのセミナー・展示も、刻々と変化する教育現場の皆様方のお役に立てるものと確信しております。
ご多忙のところ、誠に恐縮でございますが、万障お繰り合わせの上、是非ともご参加いただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

日時 平成26年11月20日(木)
開場
10:00~
セミナー
10:30~17:30
展示
10:00~17:30
会場 株式会社内田洋行 大阪支店(ユビキタス協創広場 CANVAS)
大阪市中央区和泉町2-2-2
費用 無料
対象 教育機関の関係者の方からのお申し込みを優先させていただきます。
主催 株式会社内田洋行
後援 New Education Expo 実行委員会

セミナープログラム

[ セミナーの詳細を見る ▼ ]

10:30
-
11:30

No.31語学・グローバル

ウチダが提案するこれからの語学ソリューション

株式会社内田洋行

「グローバル人材育成の為の大学の国際化」については文部科学省の概算要求にも挙がっている重点政策項目の一つです。これらの動向に加え、具体的に実現するための語学教育ソリューション(ATR-CALL BRIX)の新バージョン、今話題のオンライン英会話(QQ English)の概要、そして運用・導入事例を詳しくわかりやすくご紹介致します。

No.32最新技術

マイクロソフトの教育クラウドの最新動向について

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員
パブリックセクター統括本部
文教本部長

中川 哲 氏

マイクロソフトでは、Windows8による学生PC必携化やOffice365、MS Azureなどを駆使し実現する高等教育市場における教育クラウドを展開中です。この詳しい内容に加え、株式会社内田洋行との具体的協業事例についてご紹介致します。

No.33資産管理

学内のライセンス管理適正化とコスト削減+増加するタブレット端末の管理について

株式会社内田洋行

学内で利用されるPC・ソフトウェアや、今後増加が予想されるタブレット端末などの管理は、管理者を悩ませる課題です。本セミナーでは、前半に、大学におけるソフトウェアやライセンスのリスク管理という重要課題の解決策について、公認SAMコンサルタントが事例を交えてご説明致します。後半は、教育機関向けの効果的なタブレット管理を支援するMDMソリューションについて導入実績と共にご紹介致します。

  昼食
13:10
-
14:10

No.34最新技術

高等教育市場の学習環境基盤の今後のトレンドを大予測!

株式会社内田洋行

最近、大学では仮想化、無線、タブレット、BYODなどの技術導入や運用が注目されております。これらを駆使した最新の学習環境基盤のトレンドをデモンストレーションを交えながら楽しくご紹介致します。

No.35大学の質保証

愛媛大学におけるグローバル化への取り組み
~大学の質保証を確保するための学修環境変革~

国立大学法人愛媛大学
教育・学生支援機構 英語教育センター
教授 博士(文学)

藤岡 克則 氏

愛媛大学では、キャンパスリノベーションの一環で今春アクティブ・ラーニングルーム兼マルチメディア教室を導入稼働させました。多機能化した設備を運用統合、同時通訳機能も有するグローバル化に備えた新しいCALL教室等、これらを整備した狙いとその先の構想をご紹介致します。

No.36最新技術

1人1台タブレット端末環境実現にあたり知っておくべきコト
~環境設計・構築面から~

株式会社内田洋行
ネットワークテクニカルセンター

1人1台タブレット端末の導入、教育クラウドコンピューティングの活用、情報セキュリティへの対応など、教育の情報化に関するICT機器や技術は日々進化を続けています。教育の情報化を支えるICTの動向、最新技術を踏まえ、無線LANや教育クラウドなど、これからの学習環境の設計、構築についてお話し致します。

  展示 / フューチャークラスルーム® 及び 当社見学ツアー
14:40
-
15:40

No.37情報技術

畿央大学における「教育ICT環境変革」への取り組み

学校法人冬木学園 理事長
畿央大学 副学長

冬木 正彦 氏

畿央大学では、この春に学生への配布PC(SurfacePro2)を整備し、更に秋竣工した新棟(P棟)と既存棟(R棟)における教室内AVを、Codemari(コデマリ)システム導入にて運用統合を行いました。これを整備した狙いと、期待される授業、そして今後のICT化整備構想についてご紹介致します。

No.38大学経営

大学IRは何を目的としたデータか?
〜50以上の大学の卒業生1万人以上を検証した項目で考える、学生5千人のHRビッグデータ〜

慶應義塾大学大学院
政策・メディア研究科 特任准教授

伊藤 健二 氏

IRは、卒業生調査、就職状況調査、学生調査等、注目され、他大学との比較したい調査となっています。では、学生のどういったことが明らかになるか、ここが焦点です。大学マネージメントとして、学生への教育、就職等の支援につながるのか、卒業生1万人、学生調査5千人のデータから考察致します。

No.39医療看護

シミュレーション教育をアクティブに実現する新しい学びの環境について

株式会社京都科学
株式会社フォトロン
パワープレイス株式会社

近年シミュレーション教育はますます重要度を増しています。シミュレーション教育の実践事例などのご紹介とともに、その学習に大切なディブリーフィング(振り返り学習)に最適な「PF-NOTE」の活用事例のご紹介、そしてこれからのシミュレーション教育のパフォーマンスを高める最適な学習空間をご提案致します。

  展示 / フューチャークラスルーム® 及び 当社見学ツアー
16:10
-
17:30

No.40教育の質向上

(16:10-17:10)

JMOOCの現状及び今後の展開について
~大手前大学におけるJMOOCの取り組み~

大手前大学 情報メディアセンター長
通信教育部副部長

畑 耕治郎 氏

日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)は、全国100大学の参加を目標とし活動中です。並行して、既にコンテンツを登録し反転授業への展開が実現できている講座が非常に多くなっております。コンテンツ制作から実運用までの仕組みを既に構築している、大手前大学における具体的展開事例を交え、より詳しくご紹介致します。

No.41大学改革

ラーニングコモンズで実現する新たな学びのスタイル
~京都産業大学「雄飛館」の取り組みと、アクティブ・ラーニングの実践例紹介~

京都産業大学 学長室
教育支援研究開発センター

松井 きょう子 氏
千葉 美保子 氏

パワープレイス株式会社

今年4月にグランドオープンした京都産業大学「雄飛館ラーニングコモンズ」では学生が相互に刺激を与え合いながら、知的に成長するための「共創空間」として、個々人の使用にとどまらず、ワークショップや公開セミナーなど様々な取り組みを行っています。その設立の経緯から、現在の運営内容についてお話し致します。セミナー後半では当施設のデザインに携わったパワープレイス株式会社より、他校の事例も交え、先進的な学修空間をご紹介致します。

No.42授業支援

タブレットを活用した各教科での中学・高等学校実践事例
~パネルディスカッション「各学校での取り組み紹介から」~

【コーディネータ】
羽衣学園中学校・高等学校

米田 謙三 氏

同志社中学校・高等学校
図書・情報教育部(主任) 英語科

反田 任 氏
近畿大学附属高等学校 数学科教諭
芝池 宗克 氏
大阪成蹊女子高等学校 情報科教諭
宇野 美和 氏

中学・高等学校において電子黒板やタブレットなどのICT機器が急速に普及し、これらを使った新しい授業スタイルの事例が増えてきました。 羽衣学園中学・高等学校の米田先生をコーディネータに、パネル形式で日常の授業シーンでのタブレット活用や、反転授業など新しい実践事例についてお話し 致します。

  情報交換会(17:30~19:00)

展示

ICカードソリューション

  • カード発行管理システム「CIMSA」 他
  • IT図書館システム
    「ULiUS&ユビキタスインフォメーションシステム」

校務・文書管理

  • 校務支援システム「スコーレ」

学生サービス

  • 証明書自動発行システム「パピルスメイトV」
  • 高等教育機関向けサービス

最新技術

  • 大学向けPC運用ソリューション
    「CO-CONVソリューション」
  • 実習・面接支援ツール「PF-NOTE」、
    講義収録・動画コンテンツ配信システム
  • 早い!軽い!カンタン!
    「失敗しない」デスクトップ仮想化
  • 3Dプリンター「Projetシリーズ」
  • IR運営に必要な情報見える化ソフト
    「SMART/InSight」
  • 情報教室AV機器制御携帯端末「codemari」

情報教育

  • BIGPADと、MebiusPadの連携による
    効果的な会議のご提案
  • アクティブ・ラーニング支援ツール
    「xSync(バイシンク)」

セキュリティ

  • IT資産管理サービス「ASSETBASE PCスキャン」

語学教育

  • CALLシステム「PC@LL」
  • 英語e-learningシステム「ATR CALL BRIX」

学校広報

  • 液晶フィルム「TANYO」
  • 屋外対応電子看板「Viviny」

展示企業一覧(五十音順)

ウチダエスコ株式会社/株式会社ウチダ人材開発センタ/株式会社内田洋行/株式会社オックスプランニング/株式会社シー・オー・コンヴ/JBサービス株式会社/シャープビジネスソリューション株式会社/スマートインサイト株式会社/パイオニアVC株式会社/株式会社フォトロン/富士フイルムイメージングシステムズ株式会社/ユニアデックス株式会社

見学ツアー

フューチャークラスルーム® 及び 当社見学ツアー

フューチャークラスルーム®

急速に社会構造が変化する現代社会では、学習者自身が、主体的・能動的に学習に取り組み、協働しながら学習に取り組む「新しい教育・学習スタイル」が注目されています。このような変化の中、当社では未来型学習空間「フューチャークラスルーム®」を開設、運用しています。
施設の見学を通じ、「新しい教育・学習スタイル」を検討する上でのヒントをご提示いたします。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせはこちらまで