文字サイズを変更
HOME > 情報システム分野 > 介護・福祉向け製品 > 社会福祉事業者向け 基幹システム > 社会福祉法人向け勤務割システム 「絆 勤務割システム」

取扱終了

社会福祉法人向け勤務割システム 「絆 勤務割システム」は 製品のお取扱いを終了いたしました。

社会福祉事業者向け
勤務割システム

システムの特長

勤務表やシフト表の作成を効率化する勤務割システム/ソフト

理想的な勤務割/シフト表の作成を支援するシステム

「絆 勤務割システム」は、介護・福祉施設における勤務割やシフト表の作成を支援するシステム/ソフトウェアです。職員の方一人ひとりの勤務条件や予定、技量などきめ細かな設定が行えるため、理想的な勤務割をかんたんに作成できます。
毎月の勤務表やシフト表の編成作業を効率化したい
職員の勤務条件や技量などを考慮して理想的なシフトを組みたい
介護システムと連携して事務作業を効率化したい
個人情報の保護や、システムのセキュリティ対策が心配

システムの特長

理想的な勤務割/シフト表をかんたんに自動作成

職員ごとに勤務可能な形態や日数、休暇の希望、会議・研修会の予定など設定できます。
技量に応じたペアリングの可否も設定可能です。例えば、新人やベテランの職員をバランスよく配置してシフトを組めます。

禁止勤務パターンを設定

事業所や所属部署ごとに禁止勤務パターンを設定できます。例えば、準夜勤→夜勤、週休→夜勤→夜勤といった勤務パターンを事前に禁止しておくことで、それを反映した勤務割が行えます。
禁止勤務パターンは連続した6日間分の範囲で20パターンまで設定可能です。
諸条件や禁止勤務パターンの設定を考慮して勤務割を自動作成しますが、論理的に無理がある場合(例:9人が必要な日に8人しか条件にあわない)は、システムで最優先の人を判断します。

これまでの作業を大幅に効率化

手動での修正も、日別、職員別、勤務形態別の勤務割表画面からかんたんに行えます。
作成された勤務割のデータを表計算ソフトへダウンロードして活用することもできます。
マウスクリック回数が少なくて済むように機能の改善を図っています。

安心のセキュリティ対策

個人情報を保護、部外者からデータを守ります。
ID・パスワードによる職員の識別および認証を行います。
アクセス権限、アクセス記録の管理を行います。
 
製品・ソリューションの一覧

福祉施設向け製品 トップ

メールマガジン登録

業界の最新動向やセミナー情報を
いち早くお知らせします(登録無料)

さまざまな分野・業種に対応した業務システムやソフトウェア、IT製品をベースに、お客さまの視点に立ったベストソリューションを提供します。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.