当社商品をご利用のお客様へ AfterService&Support

FAQ(よくある質問)
FAQ(よくある質問) > 書撮りくん > Q3

  書撮りくん

 
3.「書撮りくんMC II」に接続できるプリンターの条件などはありますか?
 
基本的には、標準プリンターをご使用ください。

その他の接続可能なプリンターについては、こちら(PDF 58.3KB)をご覧ください。
接続検証・動作確認済みのプリンターであれば接続可能(※注1・注2)ですが、プリンターのメーカー・機種によっては、板面の印字スタートから完了までの時間がかかる場合がありますのでご注意ください。
なお、プリンターがUSBハブを通して接続されている場合、プリンターは正しく認識されません。USBハブを通して接続しないでください。

※注1:標準以外のプリンタ-をご使用になられる場合は、お客様ご自身で、プリンター側のピクトブリッジ印刷設定が必要になります。
※注2:標準以外のプリンタ-については、内田洋行の保守対象外となります。

なお、標準のプリンターを使用する場合においても、書撮りくんMCII本体の製造年月日によっては、本体のファームウェアアップデートが必要になることがあります。恐れ入りますが、本体の製造年月日の確認方法・対応しているプリンタについては、下記をご参照ください。

  1. 本体の製造年月日は、本体のシリアル番号で確認できます。
    シリアル番号の確認方法についてはこちら(PDF 183KB)をご参照ください。

  2. OfficeJet6000対応ファームの製造年月日が、2011年9月生産〜2013年5月生産分までがファームウェアアップデートの対象となります。
    ※但し、モノクロ機のみ2011年11月から対策をしています。
    上記の年月に製造された機種にOfficeJet6100を接続する場合は、ファームウェアアップデートが必要になります。
    2013年6月生産分よりOfficeJet6000/6100のプリンター両方が接続できます。

※本体のファームウェアアップデート(有償)は、お客様ご自身では行えません。お買い求めのご販売店、または、弊社サポート会社:株式会社ウチダテクノにご確認ください。

■株式会社ウチダテクノ
札幌 : TEL :011-241-2825
東京 : フリーダイヤル:0120-115-581
名古屋: TEL:052-220-5270
大阪 : TEL:06-6920-2446
福岡 : TEL:092-476-5011