HOME > 情報システム分野 > 情報共有・コミュニケーション > 導入事例 > 情報共有/グループウェアソリューションの事例

情報共有/グループウェアソリューションの事例

公共団体の庁内統合ポータルサイトを構築

公共団体 様 導入事例

導入ソリューション 情報共有/グループウェアソリューション
導入製品・サービス SharePoint 導入・活用
主な導入効果 生産性の向上/コスト削減/システムの有効活用

導入前の課題・背景

文書管理システムの導入に伴い、既存の庁内ウェブやグループウェアなどと連携した情報共有基盤を構築できないか検討していました。

課題
  • 文書管理システムを導入したい。
  • 既存システムとも連携して庁内の情報共有基盤を構築したい。
  • システム管理を簡素化したい。

解決策

SharePoint をベースに文書管理システムを構築しました。

導入後

導入効果

SharePoint の標準機能を活用して、ナレッジを蓄積しやすい情報共有基盤を提供することができました。

効果
  • SharePoint の多彩な機能を活用して、庁内の情報共有基盤を構築。
  • 既存システムのライセンスを活かして新システムへの投資を抑制。
  • 庁内のファイルサーバやWebシステムとの連携を行いやすい環境も同時に提供。

情報共有/グループウェアソリューションについて

  • 営業訪問・デモを希望
  • お問い合わせ・資料請求

情報システム分野

主な製品シリーズ

  • スーパーカクテル イノーヴァ
  • スーパーカクテル
  • SMART ROOMS
  • 絆 高齢者介護システム

さまざまな分野・業種に対応した業務システムやソフトウェア、IT製品をベースに、お客さまの視点に立ったベストソリューションを提供します。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.