エアレポはテレワーク」「働き方改革を支える、 文書自動配信サービスです

発注書請求書、
納品書
送付など
毎日、毎週、毎月の業務をラク
にしませんか?

印刷や封入作業に手間がかかる。
メールやFAXの誤配信も心配。

書類や帳票の送付が大変。
一元管理して、メールやFAXで自動配信できればいいのに。

毎月発生する
印刷・発送・人件費などの
コストを削減したい。

エアレポ
とは…

エアレポ

毎月の発注書・請求書・納品書などの自動送付・保管ができる

「文書自動配信サービス」です。

ファイルをアップロードするだけで、相手先に応じてメールやFAXで送信し、ファイルも一元管理できます。

サービス紹介動画を見る

▼ 詳しい操作方法は、ビデオガイドでご覧いただけます ▼

AirRepo(エアレポ)の特徴

送付コストダウン

送付コスト
ダウン

紙代、印刷費、郵送費、FAX利用の場合はPBX基本料、通信料が不要になります。

発送作業の手間いらず

発送作業の
手間いらず

印刷・封入・投函など、郵送時に発生していた作業がなくなります。

誤送信防止

誤送信防止

設定された宛先にメール、FAXで自動送信されますので、手作業による誤送信を低減できます。

API連携で自動化

API連携で
自動化

基幹システムとAPI連携し、帳票を自動でアップロードすることも可能です。

誰でも使いやすい便利な機能

データ配信
ファイルの自動送信
ダウンロードURLをメール
でお知らせ
配信方法を「メール」に設定すると、メールでダウンロードURLが届きます。ファイルはPDFほかWORD、EXCELなど問いません。ダウンロード確認もできます。
データ配信
インターネットFAXで月々のPBX基本料金や通信料金がゼロ
配信方法を「FAX」に設定すると、PDFをインターネットFAXで送付できます。設定情報にしたがって発信されるため、手作業によるうっかり誤送信を防止することができます。FAXが不達だった場合、管理者にメール通知されます。
データの保管
ファイルを一元管理
エアレポでの保管期限も自由に
設定
エアレポにアップロードするファイルに保管期限を設定でき、アップロード後は一元管理されます。保管期限を過ぎたファイルは自動削除されますので、容量を効率的に使うことができます。
データの連携
既存システムと自動連携
お使いの既存システムからAPI連携が可能
APIを使えば、お使いのシステムから発行する帳票を、自動でエアレポへアップロードすることも可能。帳票を逐一手作業でアップロードする手間さえも省きます。
※API機能はスタンダード、プレミアムプランのみご利用いただけます。

選べる3つの料金プラン

エコノミー
5,000~
円/月
ユーザー数
3
ストレージ
30MB
FAX利用
API連携利用
×
スタンダード
12,000~
円/月
ユーザー数
10
ストレージ
1GB
FAX利用
API連携利用
プレミアム
36,000~
円/月
ユーザー数
30
ストレージ
30GB
FAX利用
API連携利用
  • FAX 送信機能をご利用の場合は、1ヶ月の上限枚数プランによって金額が変わります。(最小契約数:月300枚まで/3,600円)
  • 定額プランの上限を超えた利用は、利用量に応じて翌月請求されます。
  • API 利用の場合は追加で月額10,000円となります。(スタンダード、プレミアムプランのみ対象)
    なお、業務システムとのAPI 連携には、業務システムのカスタマイズが必要です。
  • アカウント数(契約数)の追加は可能です。詳しくはお問合せください。

お客さまにぴったり
料金プランを診断します

質問に答えるだけでぴったりの料金プランをメールで受け取れます