シンクライアントの事例

Windows へのリプレイスにあわせてアプリケーション管理を効率化

製薬会社B社 様 導入事例

導入ソリューション セキュリティソリューション
導入製品・サービス Microsoft Application Virtualization (App-V)
主な導入効果 情報漏えいリスクの低減/クライアントPCの管理・保守コスト削減/生産性の向上

導入前の課題・背景

製薬会社B社様では、クライアントPCのリプレイス(OS移行)にあわせてアプリケーション管理の効率化を検討されていました。そこで、アプリケーション仮想化ソリューションに実績のある「Microsoft Application Virtualization (App-V) 」の導入をご提案。Microsoft System Center Configuration Manager (SCCM) 2007 R2 と連携し、通常アプリケーションと仮想アプリケーション配信の統合管理 / 配信環境を構築しました。

課題
  • アプリケーションの管理を効率化したい。
  • クライアントPCの管理コストを低減させたい。

解決策

システム構成図
■VDI方式(APP-V型)

導入方式: VDI方式
製品・ソフトウェア: Microsoft Application Virtualization (App-V)

導入効果

効果
  • クライアントPCにアプリケーションをインストールしなくても、すぐにアプリケーションを利用可能に。

シンクライアントについて

  • 営業訪問・デモを希望
  • お問い合わせ・資料請求

情報システム分野

主な製品シリーズ

  • スーパーカクテル イノーヴァ
  • スーパーカクテル
  • SMART ROOMS
  • 絆 高齢者介護システム

さまざまな分野・業種に対応した業務システムやソフトウェア、IT製品をベースに、お客さまの視点に立ったベストソリューションを提供します。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.