テレワーク 「働き方改革」の重要施策として位置づけられている「テレワーク」は、時間と場所の制約を超えた働き方を実現するしくみです。

テレワークとは

テレワークとは、「ICTを活用し、時間や場所にとらわれず有効活用できる柔軟な働き方」です。

インターネットやモバイル端末などICTを活用しオフィス以外の場所でも仕事を続けることができるため、育児や介護で自宅を離れられない人や遠隔地にいるスキルを持った人の雇用、災害時の事業継続など、多くのメリットがあります。

政府では2020年までに、「テレワーク導入企業を2012年度比で3倍」、「在宅型テレワーカー数を全労働者数の10%以上」という目標を掲げ、働き方改革の一つとして企業の取り組みを推進しています。

テレワークの導入効果

  1. 離職率の改善、従業員の定着率向上が図れた
  2. 優秀な人材の確保や雇用継続につながった
  3. 通勤費やオフィス維持費を削減できた
  4. 資料の電子化や業務改善の機会となった
企業 經営者・推進担当者の感じる効果
  1. 育児や介護をしながら働き続けることができた
  2. お客様に対してよりいっそう迅速な対応ができるようになった
  3. 限られた時間で業務遂行する意識が高まった
  4. 通勤時間がなくなりプライベートも充実するようになった
従業員 テレワーク利用者の感じる効果

テレワークの課題はICTツールで解決!

総務・現場管理職の課題
  1. 出退勤管理システムが必要
  2. 相手の状況が分からないため電話をかけづらい
  3. 業務中にどのようなソフトウエアやファイルを利用し、Web サイトを閲覧しているか分からない
  4. 業務用途でPCを利用しているか監査が必要
テレワーク利用者の課題
  1. 業務後に報告書を作成する手間が発生
  2. 周囲からどう思われているか不安
  3. 成果を意識しすぎて必要以上に取り組んでしまう
テレワークは働き方改革の1つのテーマですが、業務管理・人事評価・業務実態の可視化・報告などの課題もあります。内田洋行は、テレワークの導入・活用をサポートするICTツールをご提供しております。

テレワークの導入・活用を支援するICTツール

work time recorder

Work Time Recorder

Work Time Recorder は、テレワークにおける労務管理および課題解決を支援するツールです。Skype for Businessと連動しながら、テレワークを効率化、お客さまの働き方改革を推進します。

Microsoft Office 365 関連サービス

Microsoft Office 365 関連サービス

マイクロソフトのクラウドサービス Office 365 の導入・活用を支援いたします。とにかく短期間で構築したい方や、導入後の運用にお悩みがあり、もっと Office 365 を活用したいといったお客様の課題を解決します。

お役立ちコンテンツ

 ・ Office 365 を活用したテレワークの実践で見えてきた新しいワークスタイルとは?(ITレポート)

テレワークの製品・サービスについて

  • 営業訪問・デモを希望
  • お問い合わせ・資料請求
  • 資料ダウンロード

情報システム分野

主な製品シリーズ

  • スーパーカクテル イノーヴァ
  • スーパーカクテル
  • SMART ROOMS
  • 絆 高齢者介護システム

さまざまな分野・業種に対応した業務システムやソフトウェア、IT製品をベースに、お客さまの視点に立ったベストソリューションを提供します。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.