文字サイズを変更
HOME > 情報システム分野 > IT レポート > 生産性を上げるために、自分の設備と思える設備管理を

【食品工場長向けコラム】 生産性を上げるために、自分の設備と思える設備管理を

2019/11/25 [食品,コラム]

今回の食品工場長向けコラムは「生産性を上げるために、自分の設備と思える設備管理を」と題して、工場で働く人たちへの教育の方向性、また「褒め称えること」の重要性についてご紹介します。

目次

  • 自分の機械だと思わせる教育を行う
  • 「褒め称えること」の重要性

食品安全教育研究所 代表
河岸 宏和 氏

1958年1月北海道生まれ。帯広畜産大学を卒業後、農場から食卓までの品質管理を実践中。これまでに経験した品質管理業務は、養鶏場、食肉処理場、ハムソーセージ工場、餃子・シュウマイ工場、コンビニエンスストア向け総菜工場、玉子加工品工場、配送流通センター、スーパーマーケット厨房衛生管理など多数。毎年100箇所以上の食品工場点検、教育を行っている。
ホームページ「食品工場の工場長の仕事とは」主催
メールマガジン「食品工場の工場長の仕事」を発行中

【最新刊の案内】

「最新版 ビジュアル図解 食品工場のしくみ」
食品をめぐる問題が様々な形で話題になっている昨今、興味の高まる食品工場の品質管理や安全管理から、衛生管理、原材料管理、流通、商品開発などまで、わかりやすく解説する。

自分の機械だと思わせる教育を行う

戦争を題材にしたドラマを見ていると、戦いの最中に銃が作動せずに弾を撃つことが出来ない場面が出てきます。銃の整備が悪いと、自分の命が亡くなってしまいます。そのために、戦いの間には銃を分解して磨き混んでいる場面が多く出てきます。

私たちの生活を考えても、自分の車を運転しているときと、会社の車を運転しているとき、レンタカーを運転している時は、車に対する優しさがちがってくると思います。

運転が終わって、車を洗うとき、整備する時の思い入れは運転をしているときよりももっと自分の車に対する想いが強いと思います。

工場で働く人たちが全て、工場は、自分の工場と思って働けるように教育を行う事が大切なのです。

私もハム工場に勤めていたときに、時間さえあれば、深絞り真空包装機を磨き込んでいました。特にフイルムを挟む爪の部分は、バネが折れやすかったので、折れているバネは交換を行って、包装作業中には、機械トラブルが起きないように自分でメンテナンスを行っていたのです。

ハムのスライサーも、作業が終わった時点で、砥石で刃を磨き込んでいたのです。24時間工場で一直、二直体制で設備を使う場合があると思います。

各直で起きた設備上の問題点を記録して置く事で設備の状態を保つことが出来ると思います。設備のトラブルが無ければ、あなたの工場の生産性は、どのくらい上がると思いますか。従業員一人一人のモチベーションが上がれば、必然的に生産性の向上が望めるのです。

「褒め称えること」の重要性

いい仕事をしてほめられる事は非常にうれしいものです。子供のころは学校のテストでいい成績をとったり、運動会で活躍すると、仲間や親が褒めてくれました。

日本の社会では社会人になってしまうと、なかなか褒めてもらえないものです。社会人になって偉くなると、勲章がほしくなるのは、子供のころの花丸がほしいのと同じ感覚かもしれません。

私はアメリカの企業で仕事をしたことが有りますが、アメリカの企業は本当に人をほめる事を大切にします。

売り上げなどが目標を達成したとき、いい仕事をしたときは、全員で拍手をして人を褒め称えます。

いい仕事をしている方を見かけた時は、「ありがとうカード」を書いて掲示板に掲示します。

毎月のベスト従業員を掲示板に写真入りで掲示して褒め称えます。

人間は働くときに、お金だけで働くのでは無いと思います。

「人間はいい仕事をしたい」、「世の中の役に立ちたい」、「人から褒められたい」 と思って仕事をしているはずです。

クレームが発生したことで従業員、仲間を非難するのでは無く、いい仕事をしている人を褒め称えることがいい商品を造る事に繋がると私は思っています。

工場で働く従業員の方がすべて自分の工場、自分の機械と思って働く事で、クレームの芽を摘むことが出来るとおもいませんか。

スマホのゲームに『Pokemon GO』があります。最近は中高年の方が楽しんでいる姿を多く見かけます。ゲームを行う事で、ある課題をクリアすると、メダルがもらえ、点数が溜まると、評価され、レベルが上がります。そうすれば、ゲームに対する、やる気、モチベーションが保たれるかをよく考えられています。

従業員のやる気を常に、保つためには、どうすればいいかの参考になるゲームです。

食品工場長向けコラムの記事一覧

不審者対策ができているか 〜大阪放火事件から学ぶこと〜

ICチップカードの利用について 〜入場していい作業場かどうか〜

帳票の管理について、クレーム発生時にすぐに確認ができるか

現場で手書きの表示は行わない

帳票は毎日印刷すること

トレースバックできる仕組み作り

地域からの苦情の受付について

個人情報の取り扱いについて

危機管理センターの備えておくべき電気設備

危機管理センターの備えておくべき通信設備

危機管理センターという考え方

虫対策の必要性

殺菌の必要な設備の設計

こんな新設備の提案がほしい

ネット上の情報を確認していますか

ミス失敗の図書館が必要

安全衛生点検の必要性 〜転倒事故を防ぐために〜

コールセンターの必要性 〜違反の笛を吹くために〜

AI等の設備投資

食堂もキャッシュレスに。食品工場内のICカードの利用のすすめ

天災時には従業員との連絡を最優先で行うこと

通勤時の荷物について

清掃が工場管理の基本の基本 工場長の机は磨き込んでいますか

従業員満足を考えていますか

地域の方からいい会社と言われるために

・生産性を上げるために、自分の設備と思える設備管理を

バイトテロを防ぐ従業員教育

残業の管理をどうすべきか

有給取得率を把握していますか

食品×ITの専門情報誌「食品ITマガジン」ダウンロード

食品業界を取り巻く旬なテーマの特集やコラム、お客様のIT活用事例インタビューなど、お役立ち情報満載のマガジンです。
どなたでもPDFでダウンロードいただけます。

最新号を見る
無料
  • 「UCHIDA ITメールマガジン」にご登録ください!
    セミナーやお役立ち情報をメールでお届け

関連e-book

無料

食品×ITの専門情報誌「食品ITマガジン」ダウンロード

新着記事

情報システム分野

主な製品シリーズ

  • Webベース基幹業務システム スーパーカクテル イノーヴァ
  • 業種特化型基幹業務システム スーパーカクテルCore
  • 会議室予約・運用システム SMART ROOMS
  • 絆 高齢者介護システム
  • 絆 障がい者福祉システム あすなろ台帳

セミナーレポートやホワイトペーパーなど、IT・経営に関する旬な情報をお届けする [ ITレポート ] です。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) UCHIDA YOKO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.